言葉録

苦しいとき、辛いとき、悲しいとき、どうしたらいいかわからなくなってしまったとき、そんなときにパッと開いて自分を救う言葉があればいいなと思い、本や他人様のブログから(勝手に拝借して)載せています。m(_ _)m

テキスト

身体

T2-4 恐れからの解放としての癒し - テキスト第2章(分離と贖罪) 3. ただ心だけが創造できます。なぜなら、霊はすでに創造されているし、身体は心が学ぶための道具にすぎないからです。 教材は、教材そのものが教わるべき教訓であるわけではありません。…

彼こそが贈り物なのです。

T20-5 永遠の伝令 - テキスト第20章(神聖さのヴィジョン) この世界においては、神聖な関係の中で、神の子は本来の自分に最も近づきます。 神の子の一部である者たちは時間の中で徐々にひとつに結ばれていき、 彼らが結びつくたびに時間の終わりがより近…

ひたすらに信じなさい

T19-1 癒しと信頼 - There Is No Spoon あなたの信頼を向ける対象には、すべての人たちが含まれていなければなりません。 さもなければ、あなたの信頼は限られたものとなり、あなたの献身は不完全なものとなってしまいます。 神の子が癒されるのはあなたが彼…

わたしは愛すると決める

★わが内なる神よ 内なるガイド、聖霊よ あなたにすべて任せます わたしには一瞬先のことさえ分かりません ただ、あなたの声を聴き逃すことがありませんように T15-7 必要のない犠牲 - There Is No Spoon 特別な愛情関係の乏しい魅力によってつねに不明瞭にさ…

わたしは愛だけを見ます

T12-7 内面を見る - There Is No Spoon 神の子一人ひとりの中に神の祝福があります。そして、あなたが神の子供たちを祝福することにこそ、神のあなたへの祝福が見出せるのです。 あなたは自分の期待するものを見ます。そして、あなたは自分が招待するものを…

T20-6 聖霊の神殿

T20-6 聖霊の神殿 - There Is No Spoon 神の子の意味は、ただ神の子と彼の創造主との関係の中にのみあります。 創造主との関係以外には何も存在しないことは確かなことです。 ところが、神の子は、自らと大いなる父との間に神聖ではない関係を作り上げてしま…

T25-2 闇からの救い主

★昨日、朗読を聴いていたら、寝てしまって鮮明な夢を見た。 怖いお兄さんに付きまとわれて、家に逃げ込んで鍵をかけたが、ずっと外から覗いている。入ってこられたらおしまいだと思って、近所の美容院に逃げた。 美容院のおばさんはなぜかヘルメットをかぶっ…

T7-8 信じがたき信念

T7-8 信じがたき信念 - There Is No Spoon エゴのことを恐れることはありません。 エゴは、あなたの心に依存しています。 そして、あなたはエゴを信じることによってエゴを作り出したのだから、あなたは、エゴを信じることをやめることによって、エゴを放逐…

T15-11 犠牲の終わりとしてのクリスマス

★あらま、一昨日と同じ もう一度、ちゃんと読みましょう。 T15-11 犠牲の終わりとしてのクリスマス - There Is No Spoon クリスマスの印はひとつの星であり、それは闇の中に輝くひとつの光です。 その星があなたの外ではなく、あなたの内なる天国に輝いてい…

「贖罪」

「贖罪」 - There Is No Spoon 奇跡のコースでいう贖罪は、分離の起源をひっくり返す作業です。分離は、一体であるものが、分裂してばらばらに散らばって、それぞれ独立したものとして存在するように見える幻想が生まれることでした。この分離を逆転させると…

T1-5 完全さと霊

T1-5 完全さと霊 - There Is No Spoon 神の子供たちの特別さは、誰かを排除することによって生じるのではなくて、全員を包含することによって生じます。 All my brothers are special. 私の兄弟たちはみな、特別な存在です。

T16-5 特別な愛が地獄ってどういうこと?

T16-5 特別な愛が地獄ってどういうこと? - テキスト第16章(幻想を赦す) 神から特別に愛されたいという秘めた欲求から生まれる特別な関係においてこそ、エゴの憎悪が勝利を収めます。 ★神の一人子なのに、なぜ特別に愛されたいと思ったのだろう・・・ 特…

T24-Intro 自分の価値観を疑ってみる

T24-Intro 自分の価値観を疑ってみる - テキスト第24章(特別であるという目標) (p647) このコースを習得するには、あなたの抱いている価値観の一つひとつを疑ってみる意欲を要します。 T24-1 愛の代用としての特別性 - テキスト第24章(特別であると…

T19-4C 平安への障害3

★あなたがすべてを決定して下さい。 わたしは安心して、すべてをあなたに委ねて、助手席に座ります。 T19-4C 平安への障害3 - テキスト第19章(平安の達成) あなたと兄弟との特別な関係に聖霊が入り込んだので、あなたと兄弟には、死に対する献身から互…

T13-2 罪のない神の子

T13-2 罪のない神の子 - テキスト第13章(罪なき世界) 投影することの究極的な目的はつねに、罪悪感を免れることです。 罪悪感は、抵抗できないほどの強烈さであなたを引き寄せている神のことをあなたが思い出すのを妨げるからです。 攻撃しない者たちは…

T20-7 手段と目的の整合性

T20-7 手段と目的の整合性 - テキスト第20章(神聖さのヴィジョン) 8. Your holy brother, sight of whom is your release, is no illusion. あなたの聖なる兄弟を目にすることが、あなたの解放となります。兄弟の神聖な姿は幻想ではありません。 Attemp…

T20-6 聖霊の神殿

T20-6 聖霊の神殿 - テキスト第20章(神聖さのヴィジョン) 2. Nothing can show the contrast better than the experience of both a holy and an unholy relationship. 神聖な関係と神聖でない関係の両方の体験ほど、両者の対照性をよりよく示すものはあ…

T1-intro,1 奇跡の原理

T1-intro,1 奇跡の原理 - テキスト第1章(奇跡の意味) Nothing real can be threatened.実在するものは一切、脅かされることはありえません。Nothing unreal exists.実在しないものは、何ひとつとして存在しないのです。 創造主の似姿としてのあなたが創造…

T23-3 妥協することのない救済

T23-3 妥協することのない救済 - テキスト第23章(自分自身との戦い) あなたが攻撃だとは気づかないような形をとることのできる攻撃もあるというのは、本当のことではないでしょうか 包み紙が、あなたが与える贈り物を作り出してくれるわけではありません…

T8-4 自由という贈り物

T8-4 自由という贈り物 - テキスト第8章(戻りの旅路) 神はすべての存在の中にあるすべてなのです。 私はたとえ世の終りまでであろうと、いつまでも、あなたがたとともにいると述べました。 だからこそ、私はこの世界の光なのです。 それゆえに、私の目的…

T2-3 祭壇はどこにある?

T2-3 祭壇はどこにある? - テキスト第2章(分離と贖罪) 修復された神殿の祭壇が開かれると、あなたの内部には、あらゆる分離の思考に対して効力を発揮するひとつの防衛装置が蔵され、あなたは完全に傷つくことのない存在とされます。 こうすることによっ…

T11-3 闇から光へ

T11-3 闇から光へ - テキスト第11章(神かエゴか) 光の中を歩みなさい。 そして、闇の同伴者たちなど見ないことです。 そんな者たちは、光の中で光から創造された神の子と旅を共にするにはふさわしい仲間ではないからです。 あなたは、神の御前に、傍らに…

T6-intro,1 キリストの十字架刑の真の意味とは?

T6-intro,1 キリストの十字架刑の真の意味とは? - テキスト第6章(愛のレッスン) あなたはいつでも私を呼び出して私の決断を分かち合うことができるし、そうすることで、その決断を強めることができます。 キリストが磔刑にされたことの真の意味は、幾人…

T8-2 ありそでなさそな自由意志。あるの?ないの?

T8-2 ありそでなさそな自由意志。あるの?ないの? - テキスト第8章(戻りの旅路) ラメッシ・バルセカール先生が痛快なまでに論証してくれるように、エゴという個人的行為者という感覚は幻想で、聖なる催眠の下で、あらゆる状況において神の意志がなされて…

T5-1 聖霊のサポートは無尽蔵!でも、頼まなきゃ受けられません

T5-1 聖霊のサポートは無尽蔵!でも、頼まなきゃ受けられません - テキスト第5章(癒しと完全性) ★間違った知覚を訂正して下さい。 そして、あなたが見るように見させてください。 間違った知覚からくる怖れを取り去ってください。 いつも祈っていられます…

T18-3 夢の中の光

T18-3 夢の中の光 - テキスト第18章(夢の消滅) 自分の人生を、幻想に真実味をもたらし、空想に現実味をもたらすことに費やしてきたあなたは、夢の道を歩んできたのです。 光が近づくと、あなたはすぐに闇へと駆け込み、真理に対して身をすくませ、あると…

T27-7 夢を夢見る者

T27-7 夢を夢見る者 - テキスト第27章(夢を癒す) 苦しみや罪のことばかり考えているのはやめなさい。なぜなら、そんなことはそれらの原因の反映にすぎないからです。 この世界を罪の宣告から救出するためにあなたが果たす役割は、あなた自身がそこから脱…

T31-8 終着

T31-8 終着 - テキスト第31章(最後のヴィジョン) ★今日は焦っていて、落ち着きないし・・・ なんて、自分をジャッジしてるけど、 ジーザスカードも、今日のレッスンも優しい。 「私は神に創造されたままの私だ。 神の子は苦しむことなどできない。 そし…

テキスト第29章(目覚め) T29-6 時間の終わり

T29-6 時間の終わり - テキスト第29章(目覚め) あなたはどれほど強く自分の兄弟のことを赦したいと思っているでしょうか。 赦すことは、あなたの平安となります。というのは、赦すことによってこそ、分離が終わり、危険と破滅、罪と死、狂気や殺人、悲嘆…

テキスト第27章(夢を癒す) T27-6 罪の証人

T27-6 罪の証人 - テキスト第27章(夢を癒す) 苦痛は、注意を払うことを余儀なくさせ、注意を聖霊から逸らして苦痛それ自体に意識を集中させます。 苦痛の目的は快楽の目的と同じものです。 というのは、苦痛と快楽の両者はいずれも身体を本物とするため…